NEWS

<コラム>糀に感謝する

あつあつの糀は本当にいい香り。
伊豆食文化公園の食品づくりは、糀を手作りするところから始まります。3日かけて大切に育てた元気いっぱいの自家製の糀が、美味しい味噌や漬物づくりの第一歩です。伊豆食文化公園では日常であるこの風景は大切に受け継いでいきたいことのひとつです。

「米」に「花」が咲くように糀菌が米を覆う「糀(こうじ)」は様々な発酵食品に使われます。味噌・醤油・酢・酒・みりんなど、糀がなければ日本の味は成り立ちません。また、糀菌は身体の健康を保つ様々な働きを持つ酵素を生成し、古来より日本人の健康を支えてきました。糀に感謝しながら美味しくからだにとり入れましょう。